好きな時間に独学できる楽器
「やりたかったこと」初めてみませんか!楽器のできる「素敵な大人に」なりませんか?
オーボエ

オーボエ|中学・高校の吹奏楽部に選ばれるDVD教材【日本唯一】

吹奏楽コンクールで足を引っ張りたくないオーボエさん必見!!

オーボエと言えば

音程が合わない
指使いが難しい
人数が少ない
やたら目立つソロがある
リードが高い

などなど、厄介な問題がたくさんありますよね。

でも、でも、

それを許せるくらい、「オーボエの音が好き!!」という方も
多いと思います。

好きだけど、なかなか良い音が鳴らない。

そんなお悩みをもしお持ちなら、ぜひこれをご覧ください。

【オーボエの美しい音色を手に入れるための上達講座】

全国の吹奏楽部でひそかに導入!

全国の吹奏楽部でひそかに導入されていっている、オーボエ上達法です。

この講座の凄いところは、本場ウィーンで学んだ先生が
教えてくれるところ。

しかも、ただのテキストではなく、DVDで分かりやすく
解説をしてくださっています。

さらに、あの世界的なオーケストラ、ウィーン・フィルハーモニーで
主席オーボエ奏者を長年務めていたトゥレチェック氏が推薦。

実績も申し分ないので、学校でも取り入れられています。

元ウィーンフィルオーボエ奏者推薦のオーボエ教材

そもそも、オーボエの音程が合わないのは、基準の音を間違えていた!

オーボエは替え指をたくさん知っていると吹きやすい!

ヴィブラートは息ではなく○○でかけていく

などなど、本場ウイーンで学んだからこそ知っている目からウロコな
指導法が盛り沢山です。

これを知れば、きっとオーボエの音が格段に美しくなると思います。

【オーボエの美しい音色を手に入れるための上達講座】

自宅や学校など好きなところで受講できる!

しかも、自宅や学校など好きなところで受講できるので、
通わなくても学べて「オーボエ上達」を叶えるレッスンです。

講師は、ウィーンのオーケストラで主席オーボエ奏者だった
佐藤亮一”先生です。

佐藤先生の解説はとてもわかり易いです。

なぜなら、何となくこんな感じ、という抽象的な解説ではなく
とても具体的に「ここに力を入れてこうするとこうなる」という
話をしてくださるからです。

そんな分かりやすいけれど本格的なオーボエレッスンを
あなたも今すぐ受講できます。

「こんなの欲しかった!」と大反響!自宅で学べるオーボエ講座

方法はとても簡単。

DVDとテキストが届くので、DVDを見るだけです。

口元、手元のアップや、横からのアングルなど、とても
分かりやすい映像で解説されているので、見て、吹いてみるだけで
グングン上達するでしょう。

こちらからレッスンを試聴できます。
オーボエの悩みを一気に解決!
初めてでもオーボエを楽しく吹ける練習法があります。

まとめ|佐藤先生オリジナルの練習曲と楽譜をプレゼント♪

さらに、今だけ佐藤先生オリジナルの練習曲と楽譜をプレゼント♪

指を動かすための特別エチュード

オーボエ吹きの大好きな名曲「風笛~あすかのテーマ~」楽譜

オーボエの音がとっても似合う「グリーンスリーブス」楽譜

大人気のプレゼントになっています。

ただし、

【******まで】の限定プレゼントですので、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



この機会にぜひ手に入れてください。

ずっと憧れていたオーボエ。でも独学では・・・
お任せください。初めてでも自宅で本格レッスンが可能なオーボエ教材です。

💛 最後まで、ご覧いただきありがとうございます。 💛

お客様の声

■10代 女性

絶対に一人じゃ分からなかったことだらけで、初めてでもわかりやすくて
もう、これがなかったら大変なことになってました。

吹奏楽部でオーボエを担当することになったんですが、顧問の先生も吹けなくて、
先輩もいなくて、自力で練習してました。

それで佐藤先生の教材をインターネットで見つけて、親に拝み倒して買ってもらって、
すっごくすっごく感動しました。

絶対に一人じゃ分からなかったことだらけで、初めてでもわかりやすくて
もう、これがなかったら大変なことになってました。

だいぶ吹けるようになったので、これで皆に迷惑をかけずに済みそうです。

■30代 女性

独学では難しいですし、教本も何を選べば良いのか。
そもそも、教本自体がほとんど見当たらず、途方に暮れていました。

学生時代、吹奏楽部でトロンボーンを吹いていました。
実はずっとオーボエの音に憧れていたのですが、
私の学校ではオーボエは一人だったので吹くことができませんでした。

大人になり、やはりあのオーボエの音色を自分で奏でてみたいと思いつつも
独学では難しいですし、教本も何を選べば良いのか。
そもそも、教本自体がほとんど見当たらず、途方に暮れていました。

そんな時、佐藤先生のオーボエ教本を目にしました。
これだ!!と思い、奮発してオーボエを手に入れ(中古ですが・・・)
早速始めてみました。

初めて自分でオーボエの音を出せた時は、嬉しくて嬉しくて。
家族にプープーと曲にもならない音を聞かせまくりました(笑)
まだまだ一歩を踏み出したばかりですが、少しでも先生の音に近づけるよう頑張って行きたいと思います。

■20代 女性

教えてもらえる場所も限られていて、独学では到底難しいのだろうと諦めかけてましたが、
佐藤先生のおかげで、憧れのオーボエにチャレンジできることになりました。

のだめカンタービレというドラマを見て、オーボエが大好きになりました。

楽器をやるならオーボエを吹いてみたいと思ってましたが、
何だか調べれば調べるほど、マイナーな楽器のようで・・・。

教えてもらえる場所も限られていて、独学では到底難しいのだろうと諦めかけてましたが、
佐藤先生のおかげで、憧れのオーボエにチャレンジできることになりました。

オープニングで先生が吹いてらっしゃる曲は、のだめでも使われていたモーツアルトの曲ですよね。
いつかは私もあれを吹いてみたいです。

その日を夢見て頑張ります!

■70代 男性

近くに先生が見つかれば受けたいのですが、今のところ手がかりがないため、
このDVDの購入を決意しました。

近くに先生が見つかれば受けたいのですが、今のところ手がかりがないため、このDVDの購入を決意しました。

今まで、いろいろな曲にも挑戦してきましたが、音楽の基礎的な教育は全くなく、
どこか足らなくてものになりません。

音色も鼻つまみっぽいとか、早いパッセージについていけないなど、
「20年続けてこの程度か」というレベルです。

1月に地元の老人クラブで演奏を頼まれ、選曲は決めましたが、
DVDが届いたらレベルアップを試みてみます。

ずっと憧れていたオーボエ。でも独学では・・・
お任せください。初めてでも自宅で本格レッスンが可能なオーボエ教材です。